オール電化のメリットについて

エントリーはこちら

オール電化のメリットについて

オール電化のメリットについて

2021/09/01

近年オール電化住宅が増えてきましたが、なぜそんなに人気なのでしょうか。
オール電化のメリットを知ることで、オール電化を最大限活かした暮らしができるようになります。
そこで今回は、オール電化のメリットについて解説していきます。

光熱費を抑えることができる

オール電化の最大のメリットは、光熱費を節約できるということです。
オール電化は夜間の電気料金が割安なので、夜にお湯を沸かしたり蓄熱した分を日中に使うことで、最も光熱費の割合が多い暖房とお湯のコストを節約することができます。
また、都市ガスなどは電気・ガスにそれぞれ基本使用料がかかりますが、オール電化は電気代の基本使用料のみです。
ガス代の基本使用料分料金を安く抑えることができます。

火を使わないから安全

オール電化は火を使わないので、ガス漏れや火災などの危険性が極めて低いのが特徴です。
最もわかりやすいのがキッチンで、一般的にはガスコンロを使用する住宅が多いですが、オール電化はIHクッキングヒーターです。
料理をする際も火を使わないので、小さな子どもがいる家庭でも安心です。
また、ガスコンロと比べて手入れが楽なのも嬉しいメリットでしょう。

タンクに水を溜めておける

オール電化には電気温水器やエコキュートのタンクに水を溜めておくことができます。
そして、緊急時にはその水を生活用水として使うことができます。

まとめ

オール電化にはさまざまなメリットがあり、導入してよかったという人も多くいます。
弊社ではさまざまな電気工事を行っているので、興味のある方は一緒に働いてみませんか?

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。